• HOME
  • 新型コロナウイルス感染症対策(こころのケア)

事業者の方へ

部下を持つ方へ

支援する方へ

コンテンツ一覧

新型コロナウイルス感染症対策(こころのケア)

  • 働く方
  • ご家族の方
  • 事業者の方
  • 部下を持つ方
  • 支援する方

 新型コロナウイルス感染症のまん延とその対策の影響を受けて、仕事や生活に不安やストレスを感じている方も少なくないと思います。
 「こころの耳」では、こうした不安やストレスと上手に付き合う方法について、さまざまな専門家からのアドバイスをお届けします(順次追加していく予定です)。また、新型コロナウイルス感染症に関連した情報や相談窓口などをご紹介しています。

 みなさまの心の安定に少しでもお役にたてればと思います。

専門家からのアドバイス(こころのケア)

不安な日々の中で、その仕組みを考えてみる(高野 知樹さん(神田東クリニック院長))

 毎日、テレビやネットから新型コロナウイルス感染症に関する情報が溢れ出ています。日々刻々と感染拡大防止対策が強化され、みなさまの働き方や生活の仕方も、大きく変わっていることと思います。こうした「不安や恐怖」で溢れる日々を送る中で、少しでも心身の平穏を保つための一助になればと、このコーナーが設けられました。それぞれの生活スタイルにあったヒントを見つけていただけると幸いです。

 さて、まず「不安や恐怖」の仕組みについて考えてみたいと思います。今、多くの方々が、新型コロナウイルス感染症への不安を日々感じていると思います。では、新型コロナウイルス感染症の問題がなかったころは、毎日安心感で満たされていたでしょうか?きっとそうとも限らなかったのではないかと思います。「来週の大きな会議、資料が全然間に合わない…」「今から大事な顧客へ謝罪に向かわないといけない…」など、社会生活のストレスを日々感じていたはずです。

 「不安や恐怖」は、あまり心地いいものではありません。ではなぜ感じるのでしょうか。精神医学や心理学では、「欲望の裏返し」と解釈されています。歩きなれた道が工事中で道がぐちゃぐちゃになっていると、きっと「不安や恐怖」を感じて足元をよく見て、いつもより慎重に一歩一歩あわてずに歩くと思います。このように「不安や恐怖」は、注意して安全に前に進むための安全装置のようなもの。人間だけでなく動物にも同様の機能が備わっています。

 感染拡大の不安や恐怖の中で、多くの方々に共通の欲望は「生への欲望」ではないでしょうか。健康でいたい、生活を維持したい、というものではないかと思います。

 こうしたご時勢だからこそ、不安や恐怖の裏にある欲望をしっかり認識してみることも大切に思います。そして、その欲望に近づけるために、今何が出来るかと考えてみると、具体的な過ごし方が見つけやすくなる気がします。

メール相談~「新型コロナウイルス」へのメンタルヘルスケア~ (山本 晴義さん(横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長))

事例① ネット情報を読むと不安になる。

事例② 外出自粛でストレスがたまります。

事例③ スポーツクラブに通えず辛いです。

事例④ 夫婦の会話に鬱陶しく感じています

在宅勤務お役立ちコンテンツ

在宅勤務などによって、体が凝り固まっていないでしょうか。
『東京ストレッチ物語』では、短時間でできるストレッチをご紹介しています。
また、『セルフケア探偵』でも5分でできる簡単リラクセーションを紹介しています。
セルフケアのお供に、ぜひご活用ください。


『東京ストレッチ物語』


『セルフケア探偵』5分でできる簡単リラクセーション

こころの相談窓口

新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談できます。

【受付時間】
平  日(18時00分~21時30分)
土日祝日(14時00分~21時30分)

新型コロナこころの健康相談電話(日本臨床心理士会・日本公認心理師協会)

新型コロナウイルスによる不安な気持ちの対処法など、日常を落ち着いて過ごすための方法について、電話で相談できます。※5月29日まで

相談窓口案内(「こころの耳」サイト内)

「働く人の「こころの耳メール相談」」をはじめ、様々な相談機関・相談窓口をご紹介しています。

新型コロナウイルス感染症に関連した各種相談窓口

新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター(厚生労働省)

各都道府県の帰国者・接触者相談センターの案内サイトのリンクがまとめられています。 感染の疑いがある場合は、お住まいの自治体の相談窓口をご確認のうえ、ご相談ください。

新型コロナウイルス感染症に関する特別労働相談窓口一覧(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の影響による労働相談や雇用調整助成金に関する相談窓口が、都道府県ごとにまとめられています。

新卒者内定取消等特別相談窓口(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の影響で、内定の取り消しや入職時期の繰り下げにあった方のための特別相談窓口が、全国56ヵ所の新卒応援ハローワークに設置されています。

住居確保給付金相談コールセンター(厚生労働省)

住居を失うおそれがある方に対して家賃相当額を自治体から支給する住居確保給付金の相談窓口です。新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し家賃の支払いにお困りの方が利用しやすい制度となっています。

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口(経済産業省)

新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象とした経営相談窓口が設置されています。

各種人権窓口(法務省)

新型コロナウイルス感染症に関連する不当な偏見、差別、いじめ等の被害に遭った方への人権相談窓口が紹介されています。

DV相談+(プラス)(内閣府)

新型コロナウイルス感染症に伴う生活不安・ストレスなどから、DVの増加・深刻化が懸念されていることを受け、新たなDV相談事業が開始されました。
電話、メール、チャット相談が用意されています。

医師等による遠隔健康相談窓口(経済産業省)

健康に関する不安について医師にチャットで相談できる窓口や、メンタルヘルス専門窓口などが設置されています。※6月26日まで

関連学会からの専門情報

日本産業衛生学会「新型コロナウイルス感染症情報」

「職域のための新型コロナウイルス感染症対策ガイド」や「新型コロナウィルス感染症対策用換気シミュレータ」などが紹介されています。

新型コロナウイルス感染症に関連した生活関連情報

生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省)

新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むとき、小学校等の臨時休業等に伴い子どもの世話を行うために仕事を休むとき、お金(生活費や事業資金)に困っているときに役立つ情報が、リーフレットにわかりやすくまとめられています。

いまここケア -おうちで誰でもできるこころのケア- (東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野)

新型コロナウイルス感染拡大防止のために自宅で過ごす方に向けたメンタルヘルス情報サイトです。 マインドフルネス(呼吸と瞑想)、行動活性化(元気になる行動)、身体活動(体を動かす)、睡眠(睡眠の質の改善)などが紹介されています。

妊婦のみなさま、小さなお子さまがいらっしゃるみなさまに向けた専門家からのビデオメッセージを公開しました(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、妊婦のみなさま、小さなお子さまがいらっしゃるご家庭の不安を少しでも解消するため、日本産科婦人科学会をはじめとした専門家のみなさまからのビデオメッセージが配信されています。

お⼦様と暮らしている皆様へ(公益社団法人小児科学会、一般社団法人日本子ども虐待防止学会、一般社団法人子ども虐待医学会)

新型コロナウイルスの感染拡大の中、子どもと一緒に暮らしている方へのメッセージが掲載されています。

その他の関連情報

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関するよくある疑問に、厚生労働省が回答しています。

新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に関する情報や、人流の減少率の最新情報、チャットボットなどが掲載されています。

新型コロナウイルス感染症 ご利用くださいお役立ち情報(首相官邸)

健康への心配や、売上げ減少への不安など、「困りごと、不安」に応じた関連情報がまとめて掲載されています。

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関する国内の発生状況や政府の対策など、最新情報が随時掲載されています。

新型コロナウイルス感染症関連 経済産業省の支援策(経済産業省)

資金繰り支援など、経済産業省の実施している支援策がまとめられています。

外国人の皆さんへ(新型コロナウイルス感染症に関する情報)For Foreigners Working in Companies(厚生労働省)

外国人の方向けに、新型コロナウイルス感染症に関する情報が多言語で掲載されています。

自治体や省庁のLINE公式アカウント(厚生労働省)

自治体や省庁のLINE公式アカウントが紹介されています。それぞれのLINE公式アカウントから最新の情報を知ることができます。