事業者・上司・同僚の方へ

支援する方へ

コンテンツ一覧

8 事例紹介、Q&A、用語解説

1 事例紹介

[メンタルヘルス事例1-3] 上司からの叱責がもととなり、身体症状を伴った適応障害を引き起こした事例
[メンタルヘルス事例8-1] 自殺者の発生を契機に職場としてメンタルヘルス対策が進められた事例
[メンタルヘルス事例8-2] 不眠、うつ状態の従業員をめぐり、パワハラ対策等ライン教育が成功した事例
[裁判事例1-1] 長時間労働の結果うつ病にかかり自殺したケースの裁判事例(電通事件)
その他の事例については、こちらをご参照ください。

2 Q&A

うつ病はどの程度よくなると働けるようになるのでしょうか?
仕事以外では元気なのにうつ病でしょうか?
会社が契約している相談機関の電話相談やメール相談を利用したいのですが、相談内容などは会社に分かってしまうのでしょうか?
心身の不調により、産業医に相談し、1か月の残業を10時間までとしてもらっていますが、上司はあまりそのことを認識しておらず実際は大幅に超えた労働をしています。このような場合どのようにしたらよろしいでしょうか?
医師の面接指導を受ける対象者となる作業者には、どのような条件があるのでしょうか?
企業で自殺予防対策に取り組みたいのですが、なにをすればいいでしょうか?
その他のQ&Aについては、こちらをご参照ください。

3 用語解説

用語については、こちらをご参照ください。