セクハラに関してまとめたページ

  • 働く方へ
  • ご家族の方へ
  • 事業者・上司・同僚の方へ
  • 支援する方へ

厚生労働省委託事業「働く人のメンタルヘルスポータルサイト『こころの耳』」では、「セクハラ」に関する情報を提供しています。

「セクハラ」とは

セクシュアルハラスメントの略で、「職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否するなどの対応により解雇、降格、減給などの不利益を受けること」又は「性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に悪影響が生じること」をいいます。男女雇用機会均等法により事業者にその対策が義務付けられています。

こころの耳における「セクハラ」に関する役立つコンテンツ

 その他、下記の厚生労働省の報告ページもご参照ください。
●職場でのセクシュアルハラスメントでお悩みの方へ(平成24年8月17日)
●セクシュアルハラスメントによる精神障害の労災認定について(平成24年8月27日)
●セクシュアルハラスメント対策に取り組む事業主の方へ(平成24年8月17日)

読み込み中...

注意事項

※Google社が提供しているニュースサービスです。
こちらで提供されるニュース記事に関して、厚生労働省及び社団法人日本産業カウンセラー協会は、一切責任を負いかねます。
詳細は、Googleニュースの利用規約をご参照ください。
コンピュータ プログラムが記事を自動収集し、生成しています。表示される日付や時刻は、Google ニュースに記事が追加/更新された時間です。

pagetop