専門相談機関・相談窓口

あなたの悩みに耳を傾けてくれる専門の相談機関・相談窓口があります。
一人で悩まず相談することで、客観的な意見を取り入れ、問題解決に向けて第一歩を踏み出してみませんか?

  • 働く人の「こころの耳メール相談」
  • 電話相談「こころほっとライン」
  • 精神科・心療内科などの医療機関を探す 全国医療機関検索
注1)
相談機関により相談受付時間帯が異なります。それぞれのホームページなどで確認してください。
注2)
メールと表記されている相談窓口では、メールやインターネットによる相談も受け付けています。
注3)
カウンセラーによるカウンセリングをご希望の場合は、一般社団法人日本産業カウンセラー協会の全国相談室で有料で受けることができます。

 身体の病気の時と同様に、こころの不調な時も一番大事な基本は「安心して休息する」ということです。こころの不調により「食欲が減った」「元気がなくなった」「口数が減った」「趣味のゴルフに興味を示さなくなった」「ため息が多い」「眠れていないようだ」など今までの行動と違ってきます。
 これらに対して、誰かに相談したり、話を聴いてもらったりすることで、安心感を得られることもあります。
 相談することは、病気への発展を防止するだけでなく、回復力を促すことにもつながります。
 こころの不調に関しては、精神科医、心療内科医などの専門医に相談すると良いでしょう。
 「いきなり精神科や心療内科を受診し相談することはなんとなく気が引ける」といった場合には、かかりつけ医に相談したり、上記の電話やメール、対面などによる無料の相談機関を利用したりしてみましょう。

pagetop