働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト

職場不適応

職場ストレスと個人要因の関連性から発症し就業への不安や恐怖、緊張、焦燥症状を呈し、うつ気分や意欲の低下も認められます。職場不適応には以下の4つの意味があります。すなわち
1. 軽い不適応状態を示す場合
2. 職場不適応症を指す使い方
3. 職場ストレスと個人要因の関連性を示している場合
4. 状態を示す使い方
1-4のどれに該当するかを知ってほしいです。