体だけじゃない!?
ストレッチの意外な効果

体だけじゃない!?
ストレッチの意外な効果

体の改善だけではなく、心のケアにも効果があるストレッチ。
ストレッチと心の意外な関係性をご紹介。

ストレスにはストレッチ!

木本
鈴木、「病は気から」 という言葉、聞いたことあるか?
噂には聞いたことあります!
鈴木
木本
例えば、自律神経の不調が生じるのは、主に悩み、心配などのストレスのせいだって言われてる。
でも、ストレスとストレッチの関係性がいまいちピンとこないんですけど…
鈴木
木本
心の状態が自律神経を左右し、
体に大きな影響を与える。だから逆に…
逆に、体をリラックスさせれば、心もリラックスするってことなんですね!
鈴木
木本
そう!珍しく話がスムーズだな!
だから、心のケアにストレッチは欠かせないんだ!
心も体もリラックスして、いざ転職!ですね!
鈴木
木本
そうだな!って…そうなの?

心にも作用するストレッチの効果

「ストレスは人生のスパイスである」これはストレス学説を唱えたハンス・セリエの言葉です。ストレスといっても全てが有害なわけではなく、適度なストレスは心を引き締めて、仕事や勉強の能率をあげたり、心地よい興奮や緊張を与えてくれます。
しかし、その興奮や緊張が度を超してしまうと心やからだが適応しきれなくなり(過剰反応)、心身にダメージを与えます。
ストレス社会を生きる私たちにとって、自分に過剰なストレスがかかっていることに早く気づくこと、そして自分に合うリラクセーション法などのストレス対処法を見つけて実践することは強い武器となります。リラクセーション法には、呼吸法や自律訓練法など様々な方法がありますが、中でもストレッチは特別な器具や道具を用いることなく、場所や時間もとらず手軽に行えます。
仕事の合間や休憩などの“すきま時間”を使ったエクササイズや、手軽にできるツボ押し、日常生活の中で運動量を確保する方法など、すきま時間のこまめなセルフケアで、毎日を健康・快適に過ごしましょう!

こんなときのためのストレッチ

「ポジシェア」を広げてくださるのは、みなさんです!

ポジティブ・シェアリングは、賛同いただける方の応援やアイデアで広がっていきます。
SNSへのシェアを通じて、是非アイデアの拡大にご協力ください!