芸人

TKO

ティーケーオー

美ボディ、お香、香水って…女優さんの記事やと思われない? (笑)

TKOさんからのメッセージ

1時間で別人に

さくっとゲームでリフレッシュ

木下テレビゲームをしている時は、仕事や悩み事を忘れることができるのですごくリフレッシュになりますね。でもRPG系のハマるゲームはやらないことにしています。遊ぶとするとサッカー、野球など「一試合で終わるもの」を選んでいます。

木本RPGばかりずっとやってたやん、一時期(笑)!

木下ほんとはRPG派やねん(泣)でもある時、海外旅行先で、少しの空き時間でRPGゲームで遊んで、必死に主人公のレベル上げてる自分がむなしく感じて。RPGゲームで遊びだすとそのことしか考えなくて、他の楽しさに気付かなくなるって気づいてから、一試合で終わるゲームに切り替えました。でも、それで良い発見もあって。だいたい1試合終わると1時間くらいなんですけど、それでだいぶ気持ちが切り替わるんですよ。それこそ仕事で失敗した時も、その1時間が終わったら頭も気分もリフレッシュできる。あとはお風呂入ってすぐに眠れるようになったんです。1時間、ゲームで遊ぶだけで、別人になれるくらい変わるんですよね。あ、気分の話ね、見た目じゃなくて。

木本そりゃそうやろ!

「100年後」を思えば気楽に

自分なりのプレッシャー解決法

木下よく仕事の時に、「今回の番組収録の出来がよかったらレギュラー番組を目指します」ってテレビ局の方に言われることがあって。その発言をプレッシャーに感じていた時期がありましたね。

木本俺も一緒や!?でも、今はそういう収録を楽しむようにしてる。

木下昔は全部、全身全霊で頑張ろうとしていたんですけど、そういうチャンスで全部確実に結果を出そう!と思って無理に頑張っても、経験上、絶対に良い結果は出ないことがわかった。そこで学んだんですけど、最近はそういうチャンスや、そこでの失敗を俯瞰で見るようなりましたね。スベったこととか、10日後には自分も周りも絶対忘れてるっていうことに気づきました。そう思ったら、すごく気分が楽になって、逆に力が出せるようになるんですよね。 野球でいうと、打率が高いと言われるバッターでも、打っているのは全体の3割だけ。過去の自分に置き換えると、チャンスという打席で10割打とうとするから打てるわけなくて。でも、3打席打っただけで自分の仕事は成立しているんだと思えるようになりました。もっと大きな視点で捉えたら、100年後には今の自分のことを知っている人が誰もいない(笑)。そう思ったら細かい失敗な んか全然気にならなくなったんです。そのスタンスはとても大きな発見でした。

仲間とブーリング

ツーリングで心を開放

木下去年の夏に念願の大型バイクの免許を取りました。学生の頃に大きなバイクが買えなかったので憧れもあったのだと思います。そこで安田大サーカスのHIROくんとか、バイクを愛する100kgオーバーのデブの芸人の仲間に声をかけて、チームを作りました。名前は、デブのブーちゃんが多いから、「ブービーブー」。今はそのチームで無線を繋いで、会話をしながら走るのが楽しいですね。
途中、各パーキングエリアに立ち寄って、そこで美味しいものたらふく食べて、そのあと温泉行くのが楽しいです。結局グルメツアーみたいな感じになってます。僕らの場合はツーリングじゃなくて、ブーリングですね(笑)。
バイクと車って僕の中では乗って得られるものが違うんです。
車に乗っている時は音楽聴いたり、ネタのこと考えたりします。でもバイクの時は「乗っていることしか考えていない」。他のことを忘れられる。その点が、すごく好きなんですよ。

木本僕も学生時代は、親が大型バイク免許の取得に反対していたから、原付免許しか持っていなくて。だから木下の話を聞いて、憧れの大型バイク免許の申し込みに行きました。実際に通い始めたら、生徒が学生ばっかりで。その中で、40歳オーバーのおっさんは自分だけ…。そのプレッシャーに負けて、1回行ったきりずっと行けてないんです(笑)。

木下それを乗り越えたら楽しくなんのになぁ。

鼻からリラックス

高級線香でリフレッシュ

木本これまでずっとお香にハマっていたのですが、最近はお線香を焚くのに凝っています。伽羅っていうベトナムのものが好きで。ただ値段が高くて、1本2,000円もするんですよ。普段はとても使えないので特別な日に、ちょっと切って使って、嫁さんと酒を飲みながら2人で少しずつ香りを楽しんでいます。

木下女優さんのインタビューみたくなってるで(笑)

木本そんなことない!一方で、普通のお線香は毎日焚くようにしているんです。
お線香を焚くとリラックスできるんですよ。フワーッて力が抜ける感じがするんです。線香立ても横向きに差すタイプの、おしゃれなものを手に入れました。

木下僕も匂いには敏感で。木本とは違うけど、臭いのがダメなんです。子どもの時から臭いおじさんが大嫌いだったんですよ。だから僕は例えば香水をつけて、匂いには気をつけていますね。匂いで相手に与える印象はかなり変わると思うんですよ。 気をつけた方がビジネスも上手くいくやろうし、 臭すぎる場合はそれで失敗することもあるからね。

木本お前も、完全女優さんのインタビュー記事やんか。

木下気持ち悪いな、俺ら(笑)。

15分の頑張り

筋トレが頭をスカッとさせる

木本元々はぶよぶよ体型だったんですけど、番組で筋肉トレーニングをすることになって。筋トレで初めてムキムキな体型になるという経験をして以来、すっかり筋トレにハマっちゃいました。今では鏡で自分の体を見ることも大好きです。
一番の趣味は筋トレで、行ける時は週2、3回はジムに通っています。
1回行ったらコースは50分って決まっているんです。でもそのコースはキツいから、体や気分がしんどい日は、毎回キャンセルするか迷います。 それでも、とりあえずジムへ行くようにはしていて。

木下うわ、偉いな!

木本その日の気分が15分しか出来ないなら、15分で帰るんです。そしたらキツい筋トレも続けられるとわかったんですよね。
あと、もう一つの発見は、なぜか筋トレをしたあとは、体は疲れているんですけど、頭の中はスカッとするんです。そうすると「返すのがめんどくさい」と思ってたメールなども、じゃあ今から返そう!って思えるんです。僕にとっては、筋トレはリフレッシュ効果があります。

木下ナルシストの人ですよね(笑)、こういうこと出来る人って。でも40歳を越えて大変なことやってるから、その努力は尊敬するなぁ。

勇気を持って乾杯

目上の人からのアドバイスが刺激に

木本最近、気づいたことがあるんです。40代に入ると自分の周りに、はっきりと注意をしてくれる人が居なくなるんです。これはまずいと思って、最近はできるだけ、今まで避けてきた目上の人と飲みいくようにしています。でも仲間や後輩と飲みに行くのとは違って気楽じゃないから、そういう意味ではしんどい。正直なことを言えば、年上の方と飲みに行く約束をしたものの、当日になって、行く直前までキャンセルしようかなと思うこともあります。でも、行ったら行ったで学ぶことがすごく多くて、帰った後に「あー、いい夜だったな」って思うんですよね。

木下へー、そうなんや。俺にはできないかも…。

木本今、僕は「自分に足りないもの」をできるだけいっぱい探しているんです。
お酒の席では近藤正臣さんやタモリさんとご一緒するんですけど、年上の人はズバズバ言ってくれるから、本当にたくさんのアドバイスを頂いています。
目上の人に会うだけで、ダラダラしていた気分が一瞬で変わっている。だからすごくリフレッシュにつながっていますね。

木下へー、俺も今度やってみようかな!

PROFILE

芸人

TKO(木本武宏・木下隆行)ティーケーオー

中学生の頃から友人であったツッコミの木本とボケの木下により結成。1990年に松竹芸能へ入り、関西を中心にライブやテレビ・ラジオ等で活躍。その後、何度か東京進出を試みるも失敗。2006年、これが最後のチャンスと決めた5度目の東京進出で、キングオブコントにて決勝進出を4度果たし、一躍全国の人気者に。現在はコンビ揃ってNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演するなど俳優としての評価も高い。

木本武宏

木下隆行

ストレスとうまく付き合う工夫やコツ、シェアしてください!

出演者の方のこんな方法を試してみた!我が家で実践しているこんな工夫!など
みなさんならではのストレス対処法を「#ポジシェア」をつけて発信してください。

「ポジシェア」を広げてくださるのは、みなさんです!

ポジティブ・シェアリングは、賛同いただける方の応援やアイデアで広がっていきます。
SNSへのシェアを通じて、是非アイデアの拡大にご協力ください!