タレント

鈴木 奈々

NANA SUZUKI

わたし、「運が良いんだ!」
と思って生きてます(笑)!

鈴木奈々さんからのメッセージ

夢を見学する!

憧れのマイホーム探し

休みの日は住宅展示場巡りをしています。今、私が住んでいる茨城県の住宅展示場はほとんど制覇しました。やっぱり実家のある茨城県に家を建てたいですね。展示場には旦那とはもちろん、私の両親とも一緒に行きます。この部屋で旦那とイチャイチャしながらテレビ見ようとか、子ども部屋はここで、両親の部屋はここにしようとかいろいろ妄想しながら見て周るのが楽しいです。住宅展示場に行く度に、将来はこんな素敵なマイホームで幸せな家庭を築きたい!っていう理想が膨らみます。夢は3階建ての二世帯住宅で両親と暮らすことです。エレベーターも設置したいんです!
本気で、住宅展示場に立っているのとまったく同じ家を建てたいんです。展示場の方にはそんな人あまりいないですよって言われるんですけど(笑)。
この仕事っていつ必要とされなくなるか、分からないじゃないですか。だからこそ、今、目の前の仕事に精一杯取り組むしかないんですよ。全力で仕事すれば、良く眠れますしね(笑)。住宅展示場に行くと、この家を建てるために今の仕事を頑張ろうってモチベーションアップにも繋がりますし、人生すべて頑張れます。夢を見るために住宅展示場に来る人っていっぱいいますよね?自分がほしいものに触れていると、パワーもらえますよね!私のパワーの源は、住宅展示場なんです(笑)。

心の広いレジェンド

優しい大御所芸人さんたち

大御所のお笑い芸人さんは本当に優しい方が多いんです。ビートたけしさんはいつも優しく接してくれます。私が仕事でご一緒させて頂いた時、いきなり抱き着いたら「なんだ馬鹿野郎」ってピコピコハンマーでお尻を叩かれて。凄い芸人さんにツッコまれた!ということがすごく嬉しくて、自分からもう一度お尻を出しちゃいました。この間は笑福亭鶴瓶さんとロケの移動中に、あまりの優しさに、車の中で話をしていて泣いちゃいました。お話をしていたのですが、とにかくずっと私の話を聞いてくれて。その時、私のことを受け入れてくれるその大きな心に触れて泣いてしまったんだと思います。そのあと鶴瓶さんはロケ先についたあとも、私のことを心配してトイレにまで付いてきてくれて、外で待っていてくれたんです。自分も人に優しくなろうと痛感した出来事でした。
この間、初めて出川哲朗さんとロッチの中岡さんとご飯を食べに行ったのですが、そこで「あの番組でのリアクションやばいよ、やばいよ」って、二人がお互いのリアクションを誉め合っていたんです。人のことを上手く誉める人が上に行く人だなと感じました。でもそこで分かったことが一つあって。褒めることは、他人の実力をねたむのではなくて、素直に認めることのできる心の広さがないとできないですよね。優しさがないと褒めることもできない。出川哲朗さんからは、褒めることの大切さを学びました。みなさん、本当に偉大すぎます。

名犬福くん

実家の犬に癒されます

私の両親は本当に優しい性格で、捨てられている猫や犬を何度も拾ってきたことがあります。お母さんはダンボールに入れられていた犬、お父さんは家の周りをずっとウロウロしていた黒猫を家に入れてあげたりと、数えるときりがありません。今は実家で猫3匹と犬2匹で仲良く暮らしています。犬はゴールデンレトリバーとヨークシャテリアを飼っていて、私がリフレッシュしたい時には実家のゴールデンレトリバーと一緒に散歩します。愛犬は体重が55キロあるので引っ張られると大変。名前は「鈴木福(すずき・ふく)」っていいます(笑)。子役の鈴木福くんをイメージしたのもありますし、福が来るようにという意味も込められています。お母さんは「福ちゃんが来てから福がいっぱい来るようになった」と言っています。実家に行く度にかわいいワンちゃんに会えて、両親にも元気を貰えて本当に幸せです。私は今、マンションに住んでいるのでペットは飼えないのですが、いつか一軒家に住んだら飼いたいですね。

スマッシュ&カルビ

卓球と焼肉でリフレッシュ!

昔から家族みんなで温泉に行き、卓球をやることが大好きでした。今でも地元のアミューズメント施設でしています。仕事でウケなかったり、うまくいかなかった日に卓球をするとリフレッシュになりますね。最近はぺえちゃんなどの後輩と卓球に行くことが多いです。
お決まりなのが卓球の前に腹ごしらえで焼肉に行くこと。おいしいお肉を食べながら「あのテレビ良かったよー」とお互いを褒め合うことで、気持ちを高めあっていますね。
テレビで後輩が活躍していると、自分のことのように嬉しいですし、私も頑張ろうって思えます。私は隠し事をしない主義なので、悩みがあれば後輩にも相談して1人で悩みを抱え込まないようしています。
普段あまりお金を使わないのですが、後輩と食事に行く時にはバーッと使います。私自身、先輩の小森純ちゃんや益若つばさちゃんに可愛がられたことで、今の自分があると思っているので、私も同じようなことを後輩にしてあげたいんです。ぺえちゃんはオネエで男だから食べる量も普通の女の子の倍くらいなんですけど、そこはまったく気になりません。いや、ちょっぴり気になります(笑)

両親マジ神

背中を押してくれる母

お母さんは私が悩んだ時、いつも背中を押してくれます。昔、仕事でうまくいかなかった時があって、帰り道に電話したんです。そしたら「奈々ちゃん、悩むことは素敵なことなんだよ、成長できてるってことなんだよ」って。その一言で、前向きな気持ちになれました。どんなに強い人でも、1人で抱え込んでいたら心が耐えきれないと思います。話すことで第三者の意見をもらえますよね。だから私はまず人に話をしてスッキリして、そして次に意見を貰うようにしています。
そこで一番頼りになるのがお母さんなんです。私と似て、天然な面もありますけど、お母さんは常に笑顔で前向き。その前向きな部分を見習うようにしていて、「私っていつも運が良いんだ」と思って生きています。「ポジティブに生きることで、本当にいろいろなことが上手くいく」ということを実感しています。 お父さんも大好きです。私、25歳までお父さんとお母さんと川の字で寝ていました。一度、眠っている時に彼氏と間違えてお父さんに抱きついたことがあります。あれ?なんか加齢臭するな…と思って見たらお父さんで…ヤバイ!ってびっくりして起きたこともありました(笑)。今も家族は仲良しで、両親には素直に心から甘えています。

心のアーティスト

ハモることが夫婦円満の秘訣

夫婦揃ってEXILEが大好きです。落ち込んだ時、EXILEの音楽には本当に救われてきました。特に好きな曲はバラード。「愛すべき未来へ」と「羽1/2」です。ライブにもよく行っていて、ATSUSHIさんのソロライブにも足を運びました。ライブでは夫婦でタオル巻いて、Tシャツ着て、旗振って!いつもノリノリ!でも、旦那が横で熱唱するのだけは勘弁してほしいです。ライブに集中できなくて(笑)。ただDVDやライブグッズは全部、旦那が並んで購入してくれるので、そこは感謝しています。旦那は並ぶのが好きで、行列のできるパン屋さんができた!と聞くと、並んで買ってきてくれるんです。この前、表参道を歩いていたら、行列に並んでいる旦那を発見しました(笑)。
夫婦でドライブするのも好きです。運転中はずっとDVDをかけながら、一緒にハモってます。私がATSUSHIさんで、旦那がTAKAHIROさんっていうのがお決まりです。旦那も私も歌うことが本当に大好きで、茨城のカラオケ屋さんに5時間1000円のフリータイムで入ってずっと歌っています。結婚する前から唯一の共通の趣味がEXILE。一緒に歌うことが夫婦円満の秘訣なのかもしれません。

PROFILE

ピアニスト

鈴木 奈々NANA SUZUKI

1988年生まれ、茨城県出身。人一倍の元気さと不器用ながらも何事にも全力でぶつかる姿勢が、世代を超えて支持を集める国民的タレント。2015年以降、年間300本以上のテレビ番組に出演し続け、さまざまなTVCMや出身地である茨城県の広報活動など各メディアにて活躍中。プライベートでは2014年1月に一般男性と結婚。「旦那さん大好き!」と公言し、夫婦円満ぶりが話題に。多忙な芸能生活と主婦業の両立を目指す姿が共感を得ている。

ストレスとうまく付き合う工夫やコツ、シェアしてください!

出演者の方のこんな方法を試してみた!我が家で実践しているこんな工夫!など
みなさんならではのストレス対処法を「#ポジシェア」をつけて発信してください。

「ポジシェア」を広げてくださるのは、みなさんです!

ポジティブ・シェアリングは、賛同いただける方の応援やアイデアで広がっていきます。
SNSへのシェアを通じて、是非アイデアの拡大にご協力ください!